北摂・阪神の情報紙シティライフで連載中の地ヂカラ通信。地域の力を掘り起こすべく、まちおこし仕掛け人の「想い」に焦点をあててレポートしていきます。 あと、それと関係ないことも書いていきます。ラーメンとか。
blogtitle

2012年01月31日

伊丹空港で飛行機ブーン

伊丹空港で飛行機ブーン

 休みの日、滅多に無いことですが、2歳の子どもと二人で出かけることになりました。

行き先は電車や飛行機など乗り物が大好きなので、どちらも見ることができる伊丹空港です。


自宅から約30分で空港に到着。




案の定、車に乗るとすぐ寝てしまい、起こさないように抱き上げてロビーに。



 ロビーに着くなり目が覚めて、いきなり空港について状況が把握できていない様子です。

4Fの展望台に行ってみました。



「飛行機いっぱい!」と連呼しながら興奮気味。
しかし、風通しがよくて寒すぎる!!

飛行機ブーンの離陸と着陸を3回ずつぐらいみてかなりテンションも上がり、
デッキ内を走り回ってから何とか館内に戻りました。



お腹がすいたので、遅い昼食をとることにしました。

パンとコーヒーのいい匂いが充満している2F。
この香り元のアンデルセンに行くことにしました。



パン3種とコーヒー。ほとんど一人で食べるには多すぎるかもしれませんが、
美味しそうなのでついつい注文してしまいました。



パン美味しい!!

コーヒーはマグカップで欲しいぐらいですね。

息子もたっぷり食べました。



2時間ぐらいでしたがタップリ伊丹空港を満喫しました。

いやー、疲れますね。
母はいつもこんなに大変なんですね!
身にしみました。


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。