北摂・阪神の情報紙シティライフで連載中の地ヂカラ通信。地域の力を掘り起こすべく、まちおこし仕掛け人の「想い」に焦点をあててレポートしていきます。 あと、それと関係ないことも書いていきます。ラーメンとか。
blogtitle

2012年09月03日

箕面市 お食事処 喜味

お食事処 喜味
家庭料理の最高峰!?
家庭では味わえない美味しい料理


 プーさんが箕面市稲に「ウルトラメチャ旨い」店があると連れて行ってくれたのが喜味です。
プーさんの満腹日記という人気ブロガーのプーさん。
味覚が鋭いそのプーさんおすすめのお店なので楽しみにして行きました。
プーさんののブログはこちら

 店内はカウンターと座敷があり、少し歴史を感じさせる落ち着いた雰囲気です。
メニュー表はなく、その日に作られた料理が「おばんざい」スタイルで楽しめ、さらにおすすめ料理を聞いて注文します。
ここはお母さんと息子さんでお店をされており、料理をされるのはお母さんです。
息子さんに「お任せ」で料理を出してもらいました。

肉じゃが

「旨ッ!」
一口食べた瞬間、自然に出てしまうほどの美味しさです。
肉の旨みと玉ねぎの甘さが絡まってクセになる味です。

次々と出てきます。

南瓜


ひじき


ポテトサラダ


切干大根


おから


鯵のなめろう


出汁巻き卵


水餃子


ふきのとうとさつまいもの天麩羅


全て旨い!!
ちょっと驚きました。
恐るべき、お母さんの味付けです。
どの料理も優しい味付けなのに、しっかり旨みを感じさせてくれます。
食材そのものも厳選されているということも納得です。

日本酒もすすみますね。
八海山の熱かん(ぬるめにしていただきました)


プーさんが「醤油替えた?」とお母さんに聞いていました。

「やっぱりわかるんやね」って、そうか~、醤油の味にも注目しないといけないんですね。
さすが、プーさんです。舌も体も肥えています。勉強になります。

続いて、鶏のさしみ盛り合せ

えっ、旨いよ!!
鶏の専門店でもないのに、この新鮮さ!旨みの強い鶏!驚きです。

〆のおにぎりと味噌汁です。

ええ塩加減です。さすがです。



味噌汁も旨いわ~。優しい味でほっこりしますね。

いやー、本当に「ウルトラメチャ旨い」です。
ここは通いたいですね。
大満足でした!



お食事処 喜味
箕面市稲6-15-14
TEL:072-727-2668
営/18時~23時  
休/?
Pなし 
近くのコインパーキングは徒歩5分ほど




同じカテゴリー(箕面市)の記事画像
デリチュースさんからの贈り物
博多もつ鍋 山笠 織田屋
太陽プロジェクト2
箕面実生ゆずパワー
太陽プロジェクト
世界一のビール 箕面地ビール
同じカテゴリー(箕面市)の記事
 箕面の柚子フェスタ (2012-07-24 11:51)
 デリチュースさんからの贈り物 (2011-12-24 09:11)
 博多もつ鍋 山笠 織田屋 (2011-12-12 09:11)
 太陽プロジェクト2 (2011-09-16 11:07)
 箕面実生ゆずパワー (2011-01-29 19:23)
 太陽プロジェクト (2010-12-02 09:02)

この記事へのトラックバック
箕面の「お食事処 喜味」のお母ちゃんが足を骨折して手術され2カ月間、お店をお休みされていましたが、ようやく再開しましたと息子のハジムちゃんから携帯に連絡を頂きお見舞いを下...
箕面 「喜味」 営業再開!お母ちゃんが復帰しました!!!【大阪人ロックの旨いもんを喰らう!!】at 2012年09月06日 16:42
この記事へのコメント
文中リンク、ありがとうございます。

また行きましょうね。

今度は、馬ユッケなんてどうでしょうか?(笑顔)
Posted by プーさん at 2012年09月05日 13:27
>プーさんへ
こちらこそありがとうございました。
いやー、美味しいかったですね!

ぜひまた行きましょう!
よろしくお願いします。
Posted by kosaokosao at 2012年09月05日 15:12
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。